PCゲーム レビュー

[Gameplay]Battlefield 1

投稿日:

簡単に結論づけると

  1. FPSとしてはクソ
  2. 対戦ゲームとしては論外
  3. WW1の雰囲気は最高に表現できている

という感じ。

 

あくまで個人の感想です

とにかく触った感じで言うと「フルオート設定の武器でADSはやめろ」「バーストなんて生ぬるい考えは捨てろ」「アホみたいに腰だめフルオートが大正義」というところに落ち着くせいで、一般的なFPSとは一線を画す操作になっているような気がする。面と向き合って二人とも全弾打ち切ってようやくどちらかが死ぬくらいの調整なので、ある意味苦手な人でも楽しめると言えば楽しめるのだが…

時代背景が背景だけにそうやってフルオート系がピーキーな設定になるのは構わないのだが、ゲームデザインとして落とし込めているのかは謎だ。その代わりと言ってはなんだが狙撃中が異様に強いというか、遠距離でも当たるわ正確だわ、近距離でも前述の銃撃バランスのせいで割と生き延びられるので、意図しない凸砂のような使い方でも強いという。もちろんスコープの倍率の問題で近距離では厳しいのだが、静止していれば腰だめでも当てようと思えば当てられるし、当たればほぼ致命傷というダメージなので、ビークルが少ないマップだと大体偵察兵が増殖することになる。適正距離なら胴撃ちでも100ダメージというシステムなので、そういう意味でもなかなか狂っている。

武器バランスは基本的にぶっ壊れてるというか強いのとダメなのがはっきりしているような気がする。人を選ぶ銃しかないとも言えるが、適正な交戦距離によってまず得手不得手が分かれすぎている。以前のようにタップ撃ちとフルオートで交戦距離を使い分けたりだとか、ひとつの武器でどうたらという感じでなく、武器によって本当に思いっきり差が出ている。ある程度以上の距離があるともうお前には無理だから、と言われているような当たらなさというか、「その銃使い方間違えてますよ」という感じ。塹壕用の移動撃ち向け調整がされている武器が多いので、実際に塹壕に入るか、スモークやガスを炊いて突撃して距離を縮め、適正距離に入ってからが勝負と言うスタイルが主か。

このあたりはもう独特なリコイルや腰だめ精度、LMGのマイナス反動に慣れていくしかないだろう。ただ慣れると他のゲームに戻れなさそうなので、その辺もなかなか難しい。とにかく自分の射撃スタイルがタップ撃ちなのかバーストなのか、敵を見たら連射したがるのか、または伏せ撃ちをメインとするのかというのを見極めて、武器の特性を調べて適正なものを選択しないとまともな撃ち合いにはならない。とにかくAEK使っとけ、みたいなシステムではない。

バカ要素と雰囲気は最高

何度も言うようだが雰囲気は最高に出ていると思う。オペレーションの進軍していくときなどはウラー!とかつてのCoDを見ているような雰囲気が最高に盛り上げてくれる。基本的にバランスというか接戦になることは少ないのだが、織り込んでいるときの雰囲気は最高にゲームしている。このあたりは最近の現代戦では味わえないし、よく調整されてるなと感心もする。なぜか音楽も盛り上げてくれるので、そういう雰囲気再現ゲームとして見ると500円は安すぎた。武器バランスもこのモードなら許せるかなと思えるくらいにそれっぽい。

クッソ弱いけど飛行船とか、列車砲とかが負けゲームで出てきてくれるのもなかなかいい味を出していて、アクセントとしては申し分ないと思う。強すぎるでも無し乗れば多少キルも取れるのでレイプゲーのストレス発散にも行けると言えば行ける。うまく使えば戦況をひっくり返せるかも…くらいの匙加減はなかなかに考えられてるなと感じさせてくれる。

個人的にはこの死んだあと列車に轢かれてる自分の死体を見たとき「これ神ゲーだろ」と思った。列車だけでもアホなのにキルカメラでズルズル引きずられてるとかもうギャグでしかない。いろんな要素でギスギスしがちな対戦ゲームにおいて、何かしら笑いを呼ぶ要素を入れたのはなかなか。もちろんこの点のおかげでバランスが良くなったとか面白くなったというわけでもないのだが、この雰囲気はちょっと他では味わえない。

これはこれで

銃撃については個人的にはやはり現代戦が一番だという認識に変わりはないし、その認識をさらに強固にした感じはある。これにはこれの良さがあるとはいえ、ほぼDMR縛りなゲームが楽しいかと言うと個人的にはやはりノーと言わざるを得ない。その代わり雰囲気は最高に出ているので、銃剣突撃などの最高に熱いシチュエーションは唯一無二として評価されるべき。

あと一番のお気に入りというかこれはいいなと思ったのは、4だとナイフを使う時は必ずクッソ長いモーションが入って正面だとカウンターがほぼ決まるというクソ仕様から脱却したこと。背後からだとクリティカルで即死、正面からだとちょいダメージってのがやっぱり普通だよなと思う。まあ移動しながらナイフ振ろうとしたら銃剣突撃しだすのもどうかと思うけども、戦場で無駄にスタイリッシュな抱き寄せからのデコピン後ナイフ攻撃とかよりはマシだ。

無関係だが地面を突き抜けると遠くの方に地球が見えるらしい。ポルトガルへようこそ。

-PCゲーム, レビュー
-,

執筆者:


comment

関連記事

[Review]Hero of the Kingdom

タイトル: Hero of the Kingdom 開発元: Lonely Troops パブリッシャー: Lonely Troops リリース日: 2012年12月20日     …

[Gameplay]Terraria 3回目

こんなもん通過点だからね。仕方ないね。すでに全ボスを倒した実績を steam 上では獲得していたが、terraria 内ではこれが初めてだったようだ。それはさておき、今回役立ったのは solar fr …

[Steam]サマーセール終了

    ほかの人みたいな豪快なお買い物はできないしまだグラボ変えてないからヘビーなやつは買えないっていう制限の中、なんか欲しかったやつと楽しんだやつをチョイス。 トラックはほかのD …

[gameplay]EYE: Divine Cybermancyのキャンペーンモード中

終わりません。 多分最大の理由はラストあたりのミッションらしきところの「ハッキングしろ」の対象が強すぎるんじゃないかなと思うくらいにご立派なこと。コツとかやり方を理解してないとこれが突破でき無さそうだ …

[Gameplay]Fight The Dragon 攻略メモ的な

内容のレビュー部分は過去記事を参考にしてください。以下の文はネタバレを含むかもしれません。   この感じはPSOとかそういう感じかなーと思ってたんですが、直近で一番似てるなーと思ったのがPS …